<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |


おはようございます。
歯科医師の近藤です。
毎年この季節になると
ファクトリーのここの壁が赤く染まり本当にキレイです。
冬はクリスマスツリーばかり注目がいきますが、秋はここを是非チックして秋の訪れを感じてみて下さい。
| その他 | 07:00 | - | - | pookmark |

お久しぶりです。
歯科医師の近藤です。

患者さんにむし歯になりにくい食べ物?やおやつを聞かれることも多く。

もちろん、歯ブラシも大事です!
しかし食べるものも気にしてあげないと
むし歯になるリスクも上がります。


まずは 家にある砂糖から
○てんさい糖
○キビ糖
○黒砂糖

へ変えてみて下さい。

これらは、むし歯になりにくい糖類になります。

むし歯にならない甘味料として
○キシリトール
○ステビア
○オリゴ糖

などがあります。

とは言ってもなかなかむし歯になりにくいお菓子をお店で探すのは難しいです。

昔のおやつは、サツマイモだったり、りんご。
果物もいいですね!

3歳の娘がグミという存在を知ってしまい。なるべく菓子コーナーに近づかないようにしています。お菓子のパッケージがアンパンマンだったりするので更に参ってしまいます。忘れてくれるよう祈っています。
ウチでの定番おやつの中に
ポップコーンがあります。

砂糖などの糖類も使いません!

塩とポップコーンの種だけです。



オリーブオイルなど良質な油を使うようにしています。

蓋つきの鍋を用意して
1、油を一層
2、ポップコーンの種を一層入れる
3、お好みで塩を入れる
4、蓋をしてから火をつける
5、しばらくするとポンポン弾けてきます
最初は音にビックリするかもしれません。少量でこんなにたくさんできます。



鍋に一層入れてこの量です。
一袋から何回も楽しめます。


簡単なので是非作ってみて下さい。

| その他 | 07:00 | - | - | pookmark |
おはようございます。
歯科医師の近藤です。

今回、八月に昨年からずっと参加したかったセミナーへ行って来ました!

細胞環境デザイン学


今までは歯科に関することばかりでした。かみ合わせに疑問を持ち卒後10数年は筒井先生の包括歯科診療セミナーを追っかけのように毎月、時には毎週のように通い、患者さんの顔貌や口腔内から読み解く力を教えて頂きました。
年々私自身、身体の不調も出てきたので
まずは自分から元気になり実践し、よければ周りにも伝えていきたいと思っておりました。
山田豊文先生の本は何冊か読み、自分でも勉強していたのですが、実際受講してみるとかなりの衝撃を受けました。

もっと早く知っていれば

受講しながら、早くこのことをみんなに伝えないと!って 焦っていました。

医師・歯科医師向けのセミナー2日間のコースでした。
お昼は、身体に良いものを摂りながらの講義。美味しかったです。

○食事は細胞の為に食べるということを忘れないこと。
○食べ過ぎるとご飯を消化する為にエネルギーが使われてしまい、 身体の再生能力が失われてしまうこと。
○あまり美味しいと思う食事は身体にとって悪いこともあるのであくまでも嗜好品ということ。


宇宙の話から生命の誕生、ミネラル、アミノ酸、 タンパク質、ミトコンドリア
大変勉強になりました。
人間の身体は60兆個の細胞からできている。未知数です。

玄米が良いですね!
アマニ油はサラダにそのままかけても美味しかったですしドレッシングにしても。

身体を酸化させないことが大事と。
口腔内も唾液の問題や食べ物などより酸性に傾くと歯が溶けやすくむし歯にもなりやすくなります。
飴などを食べると長時間お口中が酸性状態になり大変むし歯になりやすくなります。飴だけはやめた方がいいです。

お店に行くとみなさん子供達に飴をくれるのです。その優しさに感謝!
しかし、
断ると子供から非難され親は悪者へ。
| その他 | 07:00 | - | - | pookmark |